BLOG
ブログ

2019/11/25

投稿者:星銀乃丈
投稿日時:2020年2月27日

もうすっかり寒くなりました、星です。

秋は何処へやらといった気候ですね。

今日は、「写真」について色々と綴っていこうと思います。

写真には記録的側面と、芸術的側面の二つの側面があります。

僕は記憶することが苦手です。少し前の出来事、ましてや数年前の出来事は覚えていないことが多く、

忘れたくない感情や風景、言葉なんかも人よりも早く忘れていってしまいます。

なので、昔から記録的側面としての写真を撮っていました。

1日に何枚も撮るので、数えてはいないですが多分数十万枚は撮っているかもしれません。

3年前の2015年頃からクラウドで管理し始めました。今は保存は全部クラウドです。

クラウドとiPhoneの写真機能に、数年前の今日の写真を見る機能があります。

これなんかも面白くて、よく辿ったりして当時の感情を引っ張ってきたりします。

2017年、2年前の今日です。

2年前は埼玉県の狭山湖に写真を撮りに出かけていました。

紅葉を撮ってました。

そして

2018年、去年は大きいナンと

可愛いロボットの写真しかありませんでした

ナンで、、、

大学に入ってから今は、芸術的側面として写真を研究しています。

卒業してからも活かせるようしっかりと勉強に励みたいと思います。

ありがとうございました。星でした。

« »