BLOG
ブログ

交感神経と副交感神経

投稿者:島みやえい子
投稿日時:2021年3月27日

島みやえい子です。

3月になりました。

やる気がみなぎって来ましたよーー!

「冬季ウツ」との戦いに疲れてうなだれていたら

掻き曇る空のすき間から3月の日差しが伸びて来て

私を照らし出しました。

そうなんです!終わったんです!バンザーイヾ(@⌒―⌒@)ノ

こう見えて繊細な私はもともと自律神経失調症気味でしたので

ロックコンサートを観に行った日は一睡も出来なかったりします。

中国鍼の太めなのを打たれても一睡も出来ません。

「気」が立つのです。交感神経が圧勝します。

普通は副交感神経がだんだん優位になって、落ち着いてくるのですが、

私は「熱しやすく、冷めない」という状態になります。

そして寒くなるとやってくる停滞。

北海道の寒い時期、だいたい11月~2月いっぱいですが

今度は「交感神経の死」がやって来ます。

からだは体温を奪われ、声は枯れ、

サッサとやれたことがやれなくなります。

誰でも多かれ少なかれあるのではないでしょうか。

低気圧が来ると頭痛になるとかダルいとか。

でも終わりました♪

そんな氷に閉ざされたような中でも

もがきながら色々下準備をやって来ました。

次回一気にお知らせできると思います。

そう言えば、

関東あたりはそろそろ花粉症の季節ですか?

北海道には杉の木が無いのでこの時期は平和です。

ぜひ北海道で美味しい空気をいっぱい吸い込んでください。

ホテルも旅館も空いてますよ。

それにしても気分がいいです。

ちょっと散歩してきまーす(^^♪

« »