BLOG
ブログ

私好みの音楽と共に

投稿者:石川由依
投稿日時:2020年2月27日

「UTA-KATA」今日は音楽について、少しお話ししたいと思います。
 

先日、ピアノと合わせての歌リハが行われました。1曲ずつ歌い、キーやテンポ感などを決めていく作業です。

 

今回この公演のためだけに、素晴らしい作詞家/作曲家の皆さんに歌を作っていただきました。
 

【作詞】

安藤紗々さん
 

【作曲】

伊藤真澄さん

島みやえい子さん

下川佳代さん

星銀乃丈さん

momoさん

 

もうね、めっちゃ良いのです!!

本当にどれも私好み!!好きだー!!笑

 

では、具体的にはどのような音楽かというと…
 

民族音楽っぽい曲や、讃美歌のような曲、ミュージカルに出てきそうな曲など。あと、歌詞と合わせて思わず涙が出そうになる曲なども…!
 

本当に素敵な曲ばかりで、歌っていても楽しいです。
 


 

実は、歌を作っていただく作業に入る前に、どのような音楽が好きかの調査がありました。

そこで私が挙げたのが、ZABADAK。
 

中学3年生の時、自分が主演したミュージカル「空色勾玉」で音楽を担当していただいたのをきっかけに出会い、それ以来、ああいう民族系・幻想系の音楽が大好きなんです。
 

ちなみにZABADAKを知らない方のために…ZABADAKの吉良知彦さんは、アニメでいうと「十二国記」のED曲や「狼と香辛料」のOP曲などを作曲した方です!と言えば、どういう雰囲気の音楽か想像できる方もいるかな?
 

 

大好きで、ずっとこういう歌を歌いたいと思ってはいたけど、普通のJPOPや普段キャラソンなどで歌う曲とは少し趣きが違うので、なかなか歌える機会がありませんでした。
 

でも、今回は私のソロプロジェクト!

私の歌いたいものを採用していただいています。
 

きっと新しい私を見ていただけるのではないかと、今から楽しみです!

 

歌だけでも結構なボリュームなので、これが物語と組み合わさった時に果たしてどうなるのか、正直まだまだ未知数です。
 

あとは自分との戦い…!頑張ります!!

« »