BLOG
ブログ

家で3

投稿者:梧桐翔大
投稿日時:2020年6月3日

今回は家で3になります

 

緊急事態宣言も解除され、徐々に外出自粛前の生活にもどっていくなか

自分はこの自粛期間中の生活を思い出してみて思ったことは、自粛期間前と大して生活変わんないなと

 

基本家にいるし、休みの日に頻繁に外出するわけでもないし、休みの日は家でドラマ見たり映画観たりゲームしたりするばかりで…

 

気持ちとしては自粛頑張ろうって思ってやっていたのですが、思い出すのは自分のインドアっぷりばかりです

 

でも、この自粛期間で、「リモート」がある種一つの新しい文化みたいになったのかなと思います

 

会議がリモートになったり、リモートで演劇を作ってる人がいたり

 

もともとそういうものがあったとは思うんだけど、この機会に一気に広まったというか、

自分ももともとチャットしながらゲームはやってたんだけど、今までやってなかった人ともチャットでゲームしたり、はやりのリモート飲みをやってみたり、自粛明けてからもこのリモートで話すってのは残ってほしいなと個人的には思います

 

一つ、リモートでこの前やらせてもらったのが、マーダーミステリーをやらせてもらったんですが

これめちゃめちゃおもしろいっす!

 

人狼ゲームみたいなものに、ミステリー要素がはいったみたいな

 

それぞれに役柄と設定があって、そのキャラクターにはそれぞれ目的があってその目的を達成する上に、殺人事件の犯人を探し出す、みたいな

自分は初めてやったときいきなり犯人役にあたってしまって、自分がまあ~ウソがへたくそで、犯人バレバレだったんだけど

 

やってる最中は、それぞれの思惑とか犯人としてばれないようにどうすればいいのか考えるの楽しかったんですよ

 

で、これがゲーム的にも面白かったんですけど、会話劇としてもみせられるなと

ただこのマーダーミステリーっていうのが、この性質上プレイヤーは、1作品について一回しかプレイできないってことなんで、実際にあるものを公演につかうことは絶対にできないんですよ

 

つまり、自作すればいいんじゃないのかと!

 

いや簡単な話じゃないので、大げさなことは言えないのですが…

希望的なもので、いつかこういう作品もできたらいいなとか、思っていたりいなかったり

 

こんな感じで、意外と自粛生活を楽しめていたので、これからも家での活動を充実させていきたいなと

 

…この調子だと次回のブログのタイトルも家で4になりそうな予感が

 

外で1になったらいいな

« »