BLOG
ブログ

25年ぶりのバイオハザード

投稿者:斎藤滋
投稿日時:2021年7月18日

たまには完全なプライベート話。

 

Netflixのバイオハザードが凄く面白かった。

 

ゲームのバイオハザードは1996年の1の最初の犬ゾンビが怖すぎてプレイ中断してから25年。一回も触ってない。

 

でもNetflixのバイオハザードが凄く面白かったので、25年ぶりにゲームのバイオハザードをやろうと思った。新作が出る度にニュースになり、面白そうだなぁと思いつつも犬ゾンビに窓ガラスからアタックされて操作もままならず食い殺された日を忘れられない25年だった。

 

やってみよう。の気持ちが消えぬうちに購入してしまわねば。

 

しかしたくさんありすぎてどれからやったものか。

 

「バイオハザード ゲーム 初心者 どれから」
で色々調べてみて、「バイオハザード4」をやることにした。

https://www.capcom.co.jp/biohazard/4/

 

ちょうど値下げタイミングで900円台でダウンロード購入。PS4です。

難易度は「激ヌル難度」という「AMATEUR」にしてみた。

 

プレイ開始。

 

ガーンだ。なんてことだ。
こいつはカニ歩きをしてくれない。4とはいえ、昔のゲームということか。視界外から敵が来たらいったんそっちを向いてから移動や攻撃しなければならない。なんてことだ。1と同じような感じではないか。

 

村人3人と戦って僕はもう息も絶え絶えだ。

タイプライターにセーブした。ちょうどモヤさまが始まる時間になったから、この恐怖心をモヤさまの愉快さでかき消そうと思い、今日はプレイを終えた。プレイ時間30分くらいか。

 

高橋名人もビックリのゲームは1日30分だった。

 

 

 

25年ぶりのバイオハザード。果たしてゴールなるか。

 

 

©CAPCOM CO., LTD. 2005, 2016 ALL RIGHTS RESERVED.

 
 
斎藤 滋 プロフィール
Twitter
ハートカンパニー

« »