BLOG
ブログ

秋の日に企む

投稿者:梧桐翔大
投稿日時:2020年2月27日

ハートカンパニーには音楽に関わることが多い方が在籍されています。

今までそういう方達と話をする機会が少なかったので、話をするととても新鮮ですね。

もともと音楽とお芝居と言うのでなんか面白いことができないかなーと考えることもあって、

せっかくハートカンパニーにいるのだから何かやれたらいいな云々と思っております。

音楽と芝居というと、ミュージカルを思い浮かべますよね。

あとは、お芝居の中の曲とかBGMを生バンドが演奏する形とか、

それから昔考えてみたのは、BGMを生バンドで演奏して、

さらにそのバンドの存在を違和感なく芝居に組み込めたら面白そうだなということだったり、

歌というものを主題にしたお芝居で、歌を作ることを目的にするみたいなこととか、

あとそのほかだとどんなのがありますかね?

こんな風に色々考えることは楽しいですけど、実現させるのはまた大変なことです。

いつか実現するためにも僕ももっと色んなことを吸収していきたいです。

…でも芝居のなかで、歌を作るぞっていって、

実際にできた歌を劇中で歌っていうのなら意外とできそうな気が…

ちょっと今度しっかり作って斎藤さんに企画をもっていってみようかな…

« »