BLOG
ブログ

7年ぶりのインフルエンザ

投稿者:島みやえい子
投稿日時:2020年2月27日

みなさまお元気にお過ごしでしょうか?

島みやえい子です。

新型コロナウィルスの情報で、TVもネットも緊張が走る中、

7年ぶりにインフルエンザにかかりました!

しかも初めてのB型です。

A型は高熱、咽頭痛、呼吸困難などに来ますが、

B型は熱はそれほど上がらず(と言っても38度くらい)

胃や腸に来るようです。

全身の倦怠感や関節痛、筋肉痛や頭痛などは一緒です。

さっそく病院へ。

しっかり隔離され、鼻からにゆーっと綿棒を挿入。

ほどなく先生がニヤニヤしながら(かかりつけなので顔見知り)

「残念ながらインフルエンザでした~。Bだねぇ。今Bが徐々に増えてきてるよ」

すると先生が

「薬、どれにします?」と聞いてきました。

え?今、薬って選べるの?

先生「1回でいいのはイナビルですよ。あとは普通にリレンザとか。」

島「たった1回で効くんですか?」

先生「はい。」

小さい頃はインフルエンザの薬なんて無かったので、

ひたすら寝て治すしかなかったし、

おたふくや水ぼうそうにかかった子供のもとへ、わざと我が子を連れていく親もいました。

移って、発症させて、抗体を作る!!

今なら考えられないですよね。笑

それで、イナビルを選んだ私はさっそく家に戻りました。

吸入タイプで、①を②の方へ押して吸う

次に②を①のほうに押し戻して吸う、を

2本分繰り返して終了。

こんなんで本当に治るのか?

と思っていたら、

高層階からエレベーターで地上まで一気に降りていくように

体温が奪われていくのを感じ、くぐもっていた意識が目覚めて行くのでした。

とにかく、症状が取れる、という意味では凄いです。

2月1日、本日晴れてシャバの空気を吸えますので、久しぶりに出かけて来ます。

しかし、インフルエンザのピークはこれかららしく、

私にはA型が移る可能性もあるのと、

緊張感をもって報道されているコロナウィルスに関しても

楽観することなく、マスク、うがい手洗い、洗ってない手で顔を触らない

を心がけようと思います。

みなさんも頑張ってください。

« »