BLOG
ブログ

Photon

投稿者:島みやえい子
投稿日時:2020年2月27日

CDは毎年出しているのですが、単独のシングルとしては5年ぶりです。

シンガーとしてはもともと私は「CMソングを歌う人」だったのです。

昔は数人で北海道ローカルのCMソングを歌いまわす感じでした。

(相当昔ですね)

なので、いろんなキャラで歌うわけなので、そのおかげで

いろんな歌が歌えるようになりましたが、

自分の本当の歌い方がわかりませんでした。

じゃあ、今はわかってるのかというと、わかっていません。

こんな年になってもわからないのです。

ただ、まわりのお客様などの反応から、「こういうのが私なんだな」と

わかる感じですが、それも実はバラバラです。

「島みや節」みたいなのがあるらしいのですが、

自分ではわからないのです。

言ってみれば「歌の多重人格」ですね。

ただこの度発売した「Photon」は、私らしいなと感じるものがありました。

それを実にうまくライナーノーツとして言葉にしてくれた2人の友人がいました。

どちらも札幌を拠点に弾き語りをするミュージシャンです。

頭の中にある思いを実に見事に文字起こし出来る達人です。

私が自分で説明するよりもCDの事がわかると思います。

ありがたいことに、10月27日のM3という即売会に持ち込んだ分は完売しました。

今のところ北海道の「音楽処」様 「コーチャンフォー」様

全国展開している「とらのあな」様

あとはこれからになりますが「メロンブックス」様でも扱っていただくことになっています。

ぜひ聴いてみてくださいね。

島みやえい子

« »