BLOG
ブログ

温泉で無心

投稿者:斎藤滋
投稿日時:2022年1月15日

【5分ブログ】

 

時々温泉に行きたくなります。遠方の温泉地に行くのも良いですが、なかなか旅行の時間が作れないことも多いです。そこで電車で気軽に行ける距離の温泉に行きます。それでも行ったら3時間くらいは堪能するので、時間は捻出しなければいけません。

 

僕が温泉行きたいなと思った時にフラッと行くのは「宮前平源泉湯けむりの庄」です。

 

ここは金額と満足度のバランスが素晴らしい。旅行に行くよりは断然気軽。綺麗。たくさんの温泉がある。サウナが良い。水風呂が良い。露天風呂が良い。システムが良い。駅からの距離が近くて良い。良い良い尽くしです。さらに時間に余裕があればマッサージを受けたって良い。

 

 

温泉に30分くらい。サウナで30分くらい。また温泉で30分くらい。90分くらいかけて堪能することが多いです。

 

90分もの間、何を考えるのかというと、だいたい何も考えません。思考しようと思って入ることが多いですが、結局「無心」になります。この無心が脳を休めているようで、90分後はとても脳がリフレッシュしています。

 

温泉後、リラックスルーム的なところで休むことも出来ます。昨日はリラックスルームでスパイダーマンノーウェイホームのことをずっと考えていました。観終わった直後だったのでたくさん考察することが出来て満足な時間でした。

 
 

一人温泉で無心になる、ということをやりたくなるのは年に1回くらいなのです。でももっと頻度を増やしても良いかなと思うのでした。

 

温泉最高です。

 

 

斎藤 滋 プロフィール
Twitter
ハートカンパニー

« »