×

HEART COMPANY公式ショップ
絶賛発売中

BLOG
ブログ

現地での体験は行動を変える

投稿者:斎藤滋
投稿日時:2022年6月11日

ニュースが入ってきました。「米政府は6月12日から空路での渡航者に義務付けていた入国前の新型コロナウイルス検査を撤廃する。」という記事。

 

日本からアメリカに行く時に今までは検査をして陰性証明を取得しないといけなかったわけですが、検査をしなくても良いということになったということですね。日本から出国する際のハードルが下がったというわけです。が、アメリカから日本に帰ってくる時はまだ陰性証明が必要なのです。「外国旅行はもう検査不要なんだ〜」と一律に解釈しないように注意したいところ。(ちなみにこのブログを書いているのは2022年6月11日AMです。ワクチン接種が前提になっていたりもしますから、渡航される方はご自身で情報収集をよろしくお願いしますね。)

 

プライベートにせよ仕事にせよ海外に行くにあたってはとにかく最新情報の収集。1週間前の情報がすでに古くなっているってことも多いです。

 
 

コロナ前は年に数回は海外出張がありました。アニメーションの仕事をしていると海外との繋がりが多いです。現地に行ってイベントをしたり、時にはお話しをしたり。現地に行くってのはとても大事なことです。頭で分かっているのと、実際に体感するのとでは全く感覚が違うからです。アニメは海外でも人気があるんだなっていうのは情報としては理解している。だから分かった気になるんですが、実際に現地に行って喜ぶお客様の顔を見たり、歓迎してくれる関係者の皆様の感情を受け止めた時に「ああ、本当に繋がってたんだ」と実感します。

 

繋がりを実感すると、行動に変化が出ます。自分の周辺だけが世界じゃないんだなという実感を持って行動するようになるんですね。何かのプロジェクトを動かしている時、日本国内で売るにはどうしたら?というのは真っ先に考えるわけです。その先に、国外の方々に届けるためにどういうフックを付けておいたら良いのか?と考えるようになります。英語の翻訳を載せるにしても、現地の方々の興奮や笑顔を知っているかどうかでそこに載せるテキストに変化が出ます。このちょっとした変化の積み重ねが大事なんですよね。

 
 

海外だけじゃなくて、国内でもそうです。現地に行ってみて体感する、感情を受け取る、という積み重ねをしっかりやっているプロジェクトとそうじゃないプロジェクトでは数年後の結果に雲泥の差が出ます。

 

もっともっと身近な生活圏内でもそうです。何かを作っているメーカーの会社員ならば自分たちの商品が店頭でどう売られているか、どういう方が購入しているのかを見に行くというのはとても大事なことです。お店に並べて売られているんだよなというのは理解出来るけど、その場面を体感するかしないかでは情報量に圧倒的な差異があります。

 
 
 

毎日色々な世界中のニュースが入ってきます。毎日のように報道されていると、ニュースを受け取ることに慣れてしまうと思います。それは世界は繋がっているんだなという実感が薄いからかもしれません。もちろん頭では理解出来ているのだけども。ですが海外に行くという行為1つで、世界は繋がっている事実を体感します。視察に行くぞみたいな大仰な目的じゃなくても、シンプルに旅行でも良いと思うのです。外国に到着した瞬間に「世界は繋がっているよな」と理解しなおします。入国手続きしたり、現地の交通機関に乗ったり。その体験1つだけで、その翌日から世界からやってくるニュースを受け取る自分の感覚にずいぶんと変化があるものです。「繋がってるんだよなぁ」という実感。

 
 

年齢を重ねて経験が増えると「ああ、もう知っているよ」「それはすでに一度経験しているよ」ということが増えます。そして更新しなくなりがちです。一度体験したとは言え、それはいつのことか?と考えてみると10年前、20年前だったりするものです。感覚が古くなることが老いだろうなぁと思います。そして更新しなくなるってのが古くなるってことかなと思います。体験は更新しておいた方が良いなぁと。

 
 

地球ってのは日本だけじゃないんだ、というごくごく当たり前のことを体感するのはとても大事なことかなと思うのです。世界はバタフライエフェクトだし、風が吹けば桶屋が儲かるってことだよなってことが分かるようになります。

 

 
 

(お知らせ)

本日6月11日(土)の音楽熱想は超ボリュームです。5月21日に開催された、河口湖ステラシアターふるさと納税返礼イベント(トークショウ)を音声でお届けする回です。河口湖の音楽文化がどう作られてきたかという貴重な野沢さんのお話などがたっぷり聞けます。

 

https://voicy.jp/channel/1870/336135

 

 

 


 

■コメントは承認制となっています。
■業務のお問い合わせ等々にはお答えできません。(各案件の窓口にお問い合わせください。)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


 

 


 

(追伸)

■Time Capsule Orchestra、YuReeNaそれぞれの単独公演と両組によるトークショウの一般販売が、本日6月11日(土)昼12時からスタートです。

 
 

詳細は音楽熱想フェスUTA-KATA Vol.2の各公式サイトにて。

 

 

音楽熱想フェス、ぜひご来場ください。

 

斎藤 滋 プロフィール
Twitter
Instagram
note
ハートカンパニー 
音楽熱想

« »